上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトココアのパン

ご存知の方もおられると思うのですが、少し前からホワイトココアを使ったパンをちょくちょく作っています。

スーパーに粉末状で売られていた「ホワイトココア」。説明にはホワイトチョコレートのドリンクと書かれています。
そのまま飲むのもアリなんですが、私には少し甘さがしつこい・・・。
なんとかおいしくいただけないものか・・・と考えて、粉末をパン生地材料と一緒にコネコネ。

そうそう、コネコネと言えば、私はもっぱら手でこねます。
ホームベーカリーは買ったこともなければ、使ったこともないんです。
これから先もホームベーカリーのお世話にはならないんだろうな。
手でこねてると、なんとも言えず心地よいんです。

ちょっと脱線してしまいました。
ホワイトココアのパンは、今までもっちりした食感になるように低温短時間で焼成していたのですが、今回はやけにふんわりしたのを作りたくなって、焼成方法を少し変更して焼きました。
ついでに成形もクラスト面積を少し大きくしちゃって、クラストの食感も楽しめるように。

こうしてパン生地の中にホワイトココアを入れ込んじゃうと、甘さがとっても優しくなって、私にも食べやすくなります。
今回のふんわりバージョンもにっこりなお味。

でも、今回でホワイトココアがなくなっちゃった。
このパンはしばらくお休みかな。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://panview.blog137.fc2.com/tb.php/3-aa7efc59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。