上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.27 プチパン3種
相変わらず低温長時間発酵法のパンを作ることが多く・・・

前回も書きましたが、最近は紅茶を使ったパンを改良したくて、同じようなパンばかり作っておりました。
改良したかったのは、水分と茶葉の量の調整。
紅茶を入れると硬めの生地になってしまうことが多く、ちょうど良い生地になる水分量と茶葉量を模索しておりました。

紅茶とレーズンのプチパン

レーズン入りのプチパン。
茶葉量は以前のまま、水分を増やして。
まだ硬い・・・。


プチパン

ちょっと紅茶のパンばかり続いたので、気分転換にプレーンのプチパン。
バターをのせて食べたら、にっこり(^.^)


紅茶とレーズンとチョコチップのプチパン

紅茶のパンに戻り・・・
わずかに残っていたレーズンとチョコチップを入れて。
やっと、ちょうど良い硬さの生地になりました。

さあ、次はどんなパンを作ろうかな♪
スポンサーサイト
随分お休みをしてしまいました・・・。
今春は、「初めて」のことが沢山。
それで頭も体もなかなか追いつかなくて、毎日あっちへパタパタ、こっちへパタパタ・・・。
それは前回も書いたっけ;

でもようやく落ち着いてきました。
パンもじっくり作れるようになってきた。
というわけで・・・

チョコチップの紅茶パン1

低温長時間発酵の生地に紅茶とチョコチップを入れたパンを作りました。
前回も同じ紅茶とチョコチップでクイックパンを作りましたが、クイックパンの方は紅茶を生かしきれず・・・。
それでグンと旨みを引き出す低温長時間発酵のパンに。


チョコチップの紅茶パン2

チョコチップだからコーヒーやココア生地の方が合うかな・・・とも思ったのですが、にっこり笑顔のパンになりました。

ただ、紅茶生地で改良したいところが・・・。
しばらく紅茶生地のパンが続きそうです。
何かとあわただしい3月、4月。
我が家も色々重なって、パタパタやっております。
というわけで、パンをじっくり作る時間がなかなか取れず、お手軽にできちゃうパンを・・・。

レーズンの蒸しパン

レーズン入りの蒸しパン。
久々のお砂糖を使ったパン。優しい甘さとレーズンがよく合います。
蒸しパンは少しでおなかが膨れるのに、3つも食べてしまいました。


紅茶とチョコチップのクイックパン

牛乳入りの生地に紅茶とチョコチップを入れて焼いたクイックパン。
パンのような、クッキーのような、ちょっと変わった食感がお気に入りのパンです。
そのパンの傍らに、今回はお客様が!
可愛いぶたさん二匹に登場していただきました。


ぶたさん

このぶたさん、相吉モネさんの作品です。
たまにブログを拝見していて、このぶたさんが登場する数々の物語に癒されていたのですが、
4月2日に近くで開催された手作り市に出品されるとお聞きして出かけてきました。
初めてお会いしたモネさんも素敵な方なら、モネさんが作られる作品もとっても素敵でした!
というわけで、モネさんのブログ「粘土ぶたの日々~森の手作りドールハウス~」、「ぶたを愛し、ぶたを作り続ける日記」もこのブログのリンク欄に貼らせてもらいました。

素敵な出会いに感謝(*^。^*)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。